2016/07/27 (Wed) 18:00:00

韓国人「日本の戦車の装甲は薄すぎて使えないらしいぞ」 ⇒ 日本の戦車は装甲車だと思えばいい by 韓国の反応

韓国の掲示板の「日本の戦車の装甲は薄すぎて使えない?」というスレッドを紹介します。

IMG_9489.jpg

日本の戦車の装甲は薄すぎて使えない?
引用:http://www.gasengi.com/
http://goo.gl/GUrs9H
>>>記事の翻訳
日本で、このような記事がありました。

日本の戦車は、装甲が薄すぎてを使用することが出来ないという話です。

日本では、イタリアよりも技術水準が低く、硬い鉄を作ることが出来ないそうです。さらには、機関銃によって穴が開いたと言う自衛隊員の証言もあるそうです。

過去に90式戦車が石があったって底に穴が開いてしまったという古い噂が現実化・・・

ここに74式戦車と、ロシア製T-72の装甲の厚さの違いを示す資料があります。

8b3002ec72a2293298c59cda4a581286_zii9IrqcCRM2wrVaylmgHTrph.png 

もうはや大人と子供の差です。日本の装甲は装甲車レベルではないかと思われます。噂の機関銃によって穴が開くというのは事実である可能性が高いですね。

こうなると90式戦車や10式戦車の装甲がどのようなものか・・・ 想像がつきます。 

ソース:http://www.mag2.com/p/news/140969

メイド・イン・ジャパンの「戦車」は薄すぎて使いものにならない
http://www.mag2.com/p/news/140969

shutterstock_205857133-copy.jpg

日本の戦車が日本製であるということ、みなさんはご存知ですか?「日本車は世界的に評価も高いし、日本製なら安心だ」と思ったあなた、ちょっと待って下さい。『異種会議:戦争からバグパイプ~ギャルまで』の著者で軍事ジャーナリストの加藤健二郎さんは、日本工業が戦車製造で悩みどころとする、ある致命的な欠点を指摘しています。

日本工業の装甲技術

戦車というのは、走攻守の機能をいかにバランスよく持つかがポイントなので、マニアたちも熱いトークをするし『ガールズパンツァー』とかとしても人気がある。走は機動力。速度や不整地障害走破、長距離移動などの機動力は、攻と守を大きくすると、重量が重くなり鈍くなる。攻は搭載兵器。守は、装甲厚などの防弾措置。機械作りに強い日本の戦車は日本製である。戦車は自動車の一種である。などと考えると、日本製の戦車が優れているのは当然という見方をする方も多いようで、カトケンがたまに日本製戦車の欠点を書くと、マニアさんたちからの愛国的な反論攻撃にさらされる。

ところが、日本の工業が苦手とする1つのジャンルのおかげで、日本製戦車には「?」がついてしまっている。その日本工業の苦手種目とは「硬い硬い鉄」である。そう、日本の工業は、硬い金属の生産や加工においては、イタリアより弱い。(後述)
そんなことを、タービン設計の機械設計者らと話してみた。設計者は、日本が硬い金属に関わる技術がヨーロッパより劣っていることには「議論の余地ない当然のこと」として「日本は硬い鉄は苦手だけど、それをカバーできる柔らかい金属に対する細かい加工技術や、薄板技術が優れている」と言っていた。

だが、戦車の製造において、硬い鉄を苦手としているという弱点を、柔らかい金属の精巧加工でカバーできるのであろうか。回答は「否」である。硬くなければならない部分を柔らかいものでは補えない。自動車業界に勤務するエンジニアも「日本製民間自動車でも、車軸関連のところなど、最も硬さを求められている部分には、スウェーデン製指定、などがありますよ」と。

戦車に限らず、武器における「もっとも硬い金属が求められる箇所」は砲身と銃身である。砲身と銃身は、あまりたくさんの射撃をしなければ、性能の差が明確には出ないともいえる。つまり、日本のように、過酷な実戦をやらない前提の国での射撃訓練や射撃競技会だけでは、日本製合金の弱点は出ないかもしれない。またもう一つの選択肢として、硬い鉄を作る技術に劣る日本でも、大砲をやめてミサイルにしてしまえば、柔らかい金属でも対応できるが、大砲のない戦車なんてマニアも戦車兵も許さない。

そしてもし、大砲をミサイルに替えたとしても、戦車として、砲身よりも、硬さの差が生死の差になるのは装甲だ。冒頭に記したように、走攻守の守(=装甲)が、直撃弾をはじき返さなければ意味がない。直撃弾をはじき返せない装甲だとしたら、ハンパな装甲など装着せずに、車体を小型軽量にして機動力と視界をアップさせたほうがよいのかも。さらに、そのハンパな装甲を持っていて、視界が悪く機動力にも問題があるのが、戦車よりも兵員輸送装甲戦闘車両だ。兵員輸送装甲戦闘車両は、米国製のブラッドレーでさえ、増加装甲版をベタベタに貼りつけなければ、機関砲弾さえもはじき返せない。ましてや、RPGなどの対戦車兵器を食らったら…。

今だから言える。日本戦車の装甲板は「見せる装甲」でしかなかった


中途半端な防弾力の装甲車の導入に反対意見を出していたメーカー技術者会議については、本メルマガ2015年7月21日発行号(市街戦会議)で記した。

米国製でさえ…、と考えれば、日本製の装甲車の装甲板が、どれほど頼りないかは、想像つくのではないだろうか。しかも、日本が硬い鉄の製造をできないということは、同じ厚さの装甲板を装着していたとしても、日本の装甲は欧米ロシアのものより簡単に破壊されてしまうということ。

1990年代、防衛庁の将官クラスは「ソ連脅威論に対抗して急造で自衛隊を作った今までは、見せることでソ連に日本侵攻の意志を持たせないための、見せる軍隊だった。これからは、対ゲリコマ戦など考えると、使える軍隊にしてゆかなければならない」と言っていた。

日本の戦車の装甲板は、61式戦車と74戦車に関しては「見せる装甲」でしかなかったことが、射撃実験などで自衛隊員たちにも知られてしまっている。「61戦車に、105ミリ砲弾を命中させると、戦車の砲塔は粉々に吹き飛んだ。あれじゃ、戦車の意味ないよ、と感じた」と陸自の2尉が言っていた。また、機関銃弾で74式戦車に穴があいた弾痕を見てしまった隊員もいた。当時は「戦車の装甲は砲弾をはね返す」という前提で戦車部隊の運用がなされていたため、それらの事実は、隊員の士気にもかかわるということで伏せられていたが、もう21世紀だし、いいだろう。

90式戦車以降、10式戦車とか、ちゃんと弾き返せる装甲になっているのかどうかは、カトケンも話を聞けていない(まあ、話だけ聞いても即信用ってわけにいかないが)。いきなり、日本が硬い装甲を作れるようになっているとは考えづらいが、もし、弾き返せる装甲になっているのなら、その装甲を優先的に装着するのは、戦車ではなく、兵員輸送装甲戦闘車両になるはずだ。戦車の搭載兵器を守ることより、装甲車内の歩兵を守ることの方が戦術上も大切な時代であることは、シリア戦争市街戦のユーチューブを見ればはっきりしている。市街地は歩兵でなければ制圧できないから、歩兵を大事にしないと。日本国内で地上戦が行われるとしたら市街戦だよね。

そうそう、前の方で記した「硬い鉄に関しては日本はイタリアより弱い」について。日本のイージス護衛艦の速射砲の砲身はイタリア製、米陸軍の正式拳銃はイタリア製。つまり、銃砲身という硬さが大事なモノにイタリア製なのだ。工業において、イタリアより日本が弱いものがあるなんて、愛国者にとってはショックかも。

だが、前述のタービン設計者は、淡々と言う。「ヨーロッパの国は、タングステンなど鉄を硬くするレアメタルのある地域を古くから植民地にしていて、研究とノウハウが数百年前から進んでます。日本には、残念ながら、基礎のスタートからのノウハウがない、日本にあるのは精密で複雑な加工技術」。

また、スウェーデンやロシアに詳しい商社マンさんは「硬い鉄というのは、製造してから20年以上とか放置して寝かしておいてできるもの。日本の産業界には、そういう長期視点な価値観が欠けてるかも」と。とはいえ、安心せよ、愛国者たち。中国製の銃身もかなりヤバいらしいから。同じカラシニフ小銃でも、中国製は、射撃を控えながら使わないと、銃身の熱変形による事故があるので…、これは、カラシニコフのある戦場経験者の基礎知識。

著者/加藤健二郎
>>>韓国人のコメント



韓国人
日本の鉄鋼技術は、私たちよりも多少優位ではないのか? きっとこれはコンセプトの違いだよ。



韓国人
コンセプトとは基本条件を満たした上で、行われるものでなければならない。人命がかかった事なのに、この装甲の薄さは、もはや病気で、私達には理解できない・・・

日本では古くから人命を軽視していたので、日本の立場から見れば、特に驚くようなことでもないのかもしれません。




韓国人
神風精神を見習って、日本人はみな自殺すればいいよwww



韓国人
石で穴が開くのか?



韓国人
その石はダイヤモンドの原石だ、早く行って回収しなければならない(笑) 



韓国人
日本の74式戦車は、レオパルド1やAMX30などの西側第1世代の主力戦車を参考にして作られた。当時のトレンドは、戦車砲の技術が、装甲材製作技術よりも遥かに進歩していて、厚い装甲の戦車と薄い装甲の軽戦車が戦えば、何方も大穴を開けられる状況だったので、むしろ分厚い装甲を放棄し、機動性を上げて被弾する機会を減らすという思想による設計なんです。

レオパルド1やAMX30も、あの程度の装甲しか持っていません。



韓国人
これはあざ笑う事ではないと思うけど・・・

74式戦車は、開発された時代や、日本の運用環境に合わせて作られたんだ。乱暴な言い方をすれば、日本に敵兵力が上陸した状況で、機甲戦を行うことになれば、その時点で日本の海空軍戦力が壊滅していると言うことで、どんな重装甲な戦車を持っていたとしても、既に戦争の勝敗は決していると言っていい。

さらに、74式戦車は退役対象で、現在開発されて、量産されている戦車の方が重要です。純粋な製鋼技術だけ見れば日本の方が私たちよりも少し上です。



韓国人
日本の90式戦車も、前面装甲だけは主力戦車並ですが、問題は側面と上部装甲です。90式戦車の場合、戦術教義が、平野部での機甲戦を想定しているのではなく、上陸阻止や市街戦を想定して作られたので、前面装甲のみに重点を置いて開発されました。

実際に90式戦車の砲塔部が映った写真を見ると、側面装甲が薄いことがわかります。

そして新型の10式戦車の場合、主力戦車なのに総重量が40トン程度・・・ 戦闘重量、すなわち反応装甲や、全ての武装を搭載しても50トンを超えるかどうか・・・

K-2戦車の基本重量が50トン、戦闘重量になれば60トン程度になります。M1エイブラムスは60トン超えで、他国の主力戦車もほとんどが60トンを超えます。

すなわち日本の新型戦車は、超画期的な装甲技術を有していない限り、他国の60トン級主力戦車に比べて防御力が劣る事になります。

ただし10式戦車の開発コンセプトは、北海道に集中配備されている90式戦車を、有事の際、九州方面に移動させるのが困難(サイズ・重量的に鉄道輸送が不可能なため)なので、現在の74式戦車と交換するために開発されたのが10式戦車です。




韓国人
理解できません。市街戦を想定しているのに前面装甲に重点を置いて開発した? 市街戦なら全方位的に装甲を強化するのがトレンドではないのか? 逆に平野部で機甲戦を想定し、互いの戦車が正面を向き合った状態で戦闘を行うので正面装甲に重点を置くのではないか?

市街戦は、至近距離で、どこから攻撃が飛んでくるか分からない環境ではないのか?



韓国人
日本の戦車の防御力は本当に幼稚で、装甲厚はとても薄く、他の戦車に比べれば紙水準です。しかし日本人は、優秀な複合材料で作られているので、防御力は最高と主張しています。

一般的に戦車の防御力は、戦車の重量=防御力なので・・・

ただ、日本の装甲が紙水準だったとしても、石や一般的な機関銃で穴が開くとは思えません。日本の戦車に対するデマが激しい(笑)

日本の戦車は、日本の起伏が激しい、狭い地形に合うよう特化しているので、日本に侵攻して、日本の戦車の待ち伏せに合えば非常に厄介です。

日本では小型で軽量な日本の戦車のほうが、移動も楽でその分、攻撃回数も多くなり、韓国や世界の60トン級主力戦車は、狭い日本の地形では、満足に走ることが難しいでしょう。



韓国人
日本の鉄鋼技術が韓国よりも上??? なぜそのような主張になるのか理解出来ませんが、潜水艦に使われる高張力鋼ですが、日本はHY-110で、張保皐級はHY-80、孫元一級はHY-100、そして張保皐ⅢではHY-110が採用されると言われているので、既に鉄鋼技術で韓国は日本に並んだと言えるのではないか?



韓国人
日本は既にHY-120並な高張力鋼を使用しています。これは米国のバージニア級原子力潜水艦に使用された高張力鋼と同レベルのものです。



韓国人
結局のところ、日本の戦車の防御力が弱いのは、鉄鋼技術のせいではなく、鉄道の規格が一般的なもより狭い狭軌を採用しているから、戦車の重量やサイズが制限をうけるためではないのか?

日本は戦車部隊を海外に展開させる気はなく、国内のみでしか使用しないので、あえて60トンクラスの主力戦車を作らないだけのような気がする・・・



韓国人
金属加工の分野に身を置いているので、日本の金属加工や製錬技術が劣るという言葉は初めて聞きますね。韓国が日本に莫大な貿易赤字を出す理由は、技術的に優れた金属加工の部品を日本から輸入するためです。
 
日本の戦車は技術不足ではなく、鉄道輸送の限界と、島国の特性上、上陸した残存勢力を撃退する程度に合わせて設計されたものばかりです。

日本が大陸国だったら、当然ゴジラ級の重装甲戦車を作っていたでしょう。その必要性がないから作らないだけです。




韓国人
日本が戦車と呼ぶ戦闘車両は、装甲車とみればいい。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
お知らせ:最近、飯食ったら眠くなって全く夜更新が出来ません。誰か更新手伝って!!! 急募!!!

コメント

  1. 299487 | 2016/07/27(水) 18:06:59 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    これは、2,30年前のネタじゃないのか
    ネットがないかw
  2. 299489 | 2016/07/27(水) 18:08:43 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ツッコミが追いつかないので他の人よろしくお願いしますw
  3. 299491 | 2016/07/27(水) 18:15:19 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    韓国のネットも日本のネットと同じだな。
    理論的な保守と、非理論的にホルホルするネトウヨ。この二種類。後者は毒にしかならん。
  4. 299492 | 2016/07/27(水) 18:16:08 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    >日本では古くから人命を軽視していたので~

    人災ばかりの韓国。軽視されてる汚猿たちが なんだって?

    水筒すら新しいの物を買って貰えないんだよねw
  5. 299493 | 2016/07/27(水) 18:20:09 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    昔は相手国を刺激しないように、低スペックで公表してたが
    最近は抑止かねて、リアルな数字出すようになったら
    韓国との地力の差がハッキリ出てしまってるな、、
    ウソ情報で日本ヨエーwってホルホルしてる韓国人のリアクションが好きなのに
  6. 299494 | 2016/07/27(水) 18:21:28 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    10式戦車がペラペラなんて言ったら再焼結出来ない欠陥装甲を使ってるK-2とかどうなっちゃうんだよ
  7. 299495 | 2016/07/27(水) 18:21:36 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    74式はT-62を想定して作られた。
    90式はT-72(非発展型)を想定して作られた。
    10式は既存の第三世代戦車を想定してある。

    10式以前の日本戦車がしょぼいのは仕方が無い。改修してないからな。


  8. 299497 | 2016/07/27(水) 18:23:42 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    タタラの技術をなめるなよと(笑)
  9. 299499 | 2016/07/27(水) 18:24:13 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    >90式戦車以降、10式戦車とか、ちゃんと弾き返せる装甲になっているのかどうかは、カトケンも話を聞けていない・・・

    この文章で解決だな
    結局は知らねえって言ってるのと同じじゃねえかよ

    装甲が厚くても、まともに動かない、動いてもトロい
    そんな戦車を作っておきながら、
    ウリナラの戦車は最強ニダって、言ってる国より
    はるかにマシだと思うけどな
  10. 299500 | 2016/07/27(水) 18:26:15 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    74式の装甲は図解の通りっぽいけど、T-72の50cmは嘘だろ
    ちょいと調べたら半分くらいっぽい
    そもそも厚い装甲が必要なのは材質が劣っているからで、材質が良ければ装甲は薄くても構わない

    61式とか74式の話を90式とか10式にすり替えようとするのは無理

    日本の戦車の場合、先ず海を渡って来いという話があるので、陸続きで戦争やっている国とは話が違う

    韓国人にすら嘘がバレてる軍事評論家の存在意義は?
  11. 299501 | 2016/07/27(水) 18:26:52 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    石で穴が開くって、軍事の「ぐ」の字も知らない馬鹿がドヤ顔でほざいてたっけ
    懐かしいネタを連中は真に受けてんのか、哀れよのう
  12. 299502 | 2016/07/27(水) 18:28:03 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    この「加藤健二郎」って、変な軍事評論をするのでいわくつきの人物でしょう? 悪い意味で、結構有名です。
  13. 299503 | 2016/07/27(水) 18:30:10 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    >日本では古くから人命を軽視していたので
    韓国は人命が重視されているので、浮力不足で浮かばない
    救命胴衣や、ピンを抜いて投げる前に爆発する手榴弾等々
    兵士の命を守る装備が支給されている。
    もちろん、戦闘機や戦車、軍艦等も同様。
  14. 299505 | 2016/07/27(水) 18:31:13 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    川底の石で穴が空くって創竜伝の受け売りじゃねーかw
    ファンタジーと現実を区別しろよw
    あと側面・背面装甲は、どこの国の戦車でも貫通するよ
    貫通しない戦車があったら教えてくれ
    ロシアは中東でT-72が弾薬誘爆で簡単に吹っ飛んだ教訓から新型戦車は無人砲塔採用して生存性を高めた
  15. 299507 | 2016/07/27(水) 18:35:36 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    起伏に富んだ地形や日本の道路インフラに適した戦車を欲したからこそ日本の戦車は軽さを重視したし、韓国の地理条件も似たような物なのに重戦車を選ぶんだもんな…
    しかしK2の最大の欠点は量産が厳しい事なんじゃないのか
    パットンの代替が出来る台数は望めない上に韓国はK2以外の戦車も作れない、海外製の戦車も購入するのは難しい状況になっている
    もうTOWを積んだ装甲車を作るか、装輪戦車を開発する位しか韓国には手段が無いと思う
  16. 299508 | 2016/07/27(水) 18:36:12 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ※3
    一緒じゃないよ。韓国にはほぼ前者しか居ない。全く違う
    前者が国民の圧倒的多数なので、国の政策決定までそれに引き摺り回されている
    一緒と言うなら盲人と同じだ
  17. 299509 | 2016/07/27(水) 18:36:51 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ※16
    後者の間違い
  18. 299510 | 2016/07/27(水) 18:37:01 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    あのキヨダニ先生やスミキン先生よりも上を逝く逸材がいたのか
  19. 299511 | 2016/07/27(水) 18:40:08 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ※10
    T-72の複合装甲は当時の西側の主力戦車でも抜けなかった事が東西ドイツ統一で判明している。さらにT-72はAPSFDSに有効な爆発反応装甲も付与しているので砲塔正面装甲厚は均質圧延装甲換算で700~800mmはあると考えられている。
    まあ、そのT-72に関しても時代遅れになりつつあるけどね。

    最後に実厚みだけ500mmとか言われてるのは傾斜部の一番分厚い部分で全体じゃない。T-72の装甲は平面じゃない。
  20. 299512 | 2016/07/27(水) 18:41:28 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    まぁ、兵器に対して完全に舐めてくれるのも
    必要以上に恐れるのも
    日本の国防にとってはどちらも意味がある
    いいんじゃね?
  21. 299513 | 2016/07/27(水) 18:44:14 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ※16
    一緒だよ。
    アンタの発言からすると下手すりゃ日本のネトウヨの方が酷いんじゃなかと思えてくる。

    現に、このまとめスレでは論理的に日本の戦車の特性を挙げて、愛国酒におぼれている同胞に指摘を加えているじゃないか?
  22. 299515 | 2016/07/27(水) 18:46:01 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    むしろアメリカに技術が無いのでエイブラムスはとんでもない重さになった
    エイブラムスもレオパルドも重くなりすぎて問題なので最近のトレンドは10式流の軽量小型重装甲
  23. 299516 | 2016/07/27(水) 18:46:45 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    どこの国がどうやって日本に戦車を上陸させるんだろうね
  24. 299517 | 2016/07/27(水) 18:55:07 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    キヨさんかと思ったら違った
  25. 299518 | 2016/07/27(水) 18:55:54 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-

    ではその前に予選、
    T-34 & 暴風虎 vs K-1/K-2 ファイッ!
  26. 299519 | 2016/07/27(水) 18:57:20 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    加藤健二郎なる御仁の書いたものがあまりにもアレなせいか、一部の朝鮮人のコメントがマトモに見えて困る。
  27. 299520 | 2016/07/27(水) 18:59:15 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    っていうか、ガセンギやんwww

    ソースのマグマグ見に行ったけど、なんら数値的な証拠が明示されてなかったよ
    伝聞と雰囲気。歴史的にどーしたとかだけで、根拠が全く示されてないんだが
  28. 299521 | 2016/07/27(水) 18:59:34 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    いつもの事だけど、敵にはこうであって欲しい。自国はこうでなければならない、という願望が入りすぎて突っ込めない
  29. 299522 | 2016/07/27(水) 19:00:46 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    妄想がいっぱい過ぎてちょっとキモい感じの内容だったな
    拳銃のバレルと戦車砲のバレルを一緒にして日本下げ
    ヨーロッパに劣るってヨーロッパって国があるの?と思わせるくらい何処と比べてるのか判らない出所不明な中傷
    ソ連時代に国家が破綻する程に軍事費を注ぎ込んで作った戦車と細々と発足してやっと2代目を作った戦車の技術力を何故か現代に適用

    なんつーか頭が悪い奴って言うよりキチガイってのがこんな感じなんだろうな
  30. 299523 | 2016/07/27(水) 19:02:53 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    まずK2戦車、ヤキマに持って来い

    話はそれからだ
  31. 299524 | 2016/07/27(水) 19:03:51 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    なんで韓国人は自衛隊の機密事項を知ってるんだよ
  32. 299525 | 2016/07/27(水) 19:03:53 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-

    RPGが普及してんのに、
    旧90式装甲以下を陸自が新型10式に許可する訳ないじゃん。

    取り回しや使い勝手はよくなりましたが防御が旧式より落ちました
    って人命重視してる自衛隊が納得する訳ないじゃん。
  33. 299526 | 2016/07/27(水) 19:06:10 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    K2をまともに動かせるようになってから日本の批判をしてくれよ。馬鹿テョン
  34. 299527 | 2016/07/27(水) 19:07:03 | URL | edit
    名無し #-
    日本の製鉄、鉄鋼業界をなんと心得ておるのだろうか。

    下朝鮮ごときには理解できぬのも仕方ないが。

  35. 299528 | 2016/07/27(水) 19:08:17 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    10式の装甲はどうか→知らねえ
    の結論はしゃーないだろうな
    むしろ漏れたら困るわwww
  36. 299529 | 2016/07/27(水) 19:08:18 | URL | edit
    ムムム #-
    日本の軍事産業なんて過小評価でいいんだよw
  37. 299530 | 2016/07/27(水) 19:14:21 | URL | edit
    ななし #-
    動かない戦車造るのに言葉を発せられるのが凄い!
    段差を越えられない戦車造るのに言葉を発せられるのが凄い!
  38. 299531 | 2016/07/27(水) 19:16:17 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    >>19
    74式は実厚でT-72は最厚部の傾斜込み見かけ厚
    実際には両者共に大部分見かけ200mm内外だよ(ERAは考慮しない
  39. 299532 | 2016/07/27(水) 19:16:24 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    戦車の大きさを度外視して重さだけ比べてるのが韓国人らしい
    あんなちっこいのが40tもあるって考えないのな
  40. 299533 | 2016/07/27(水) 19:19:53 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    新日本製鉄から技術盗んで訴えられた韓国の製鉄会社があったよねー
  41. 299534 | 2016/07/27(水) 19:24:42 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    >既に鉄鋼技術で韓国は日本に並んだと言えるのではないか

    新日鉄から盗んだだけw
  42. 299536 | 2016/07/27(水) 19:37:54 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    韓国って道路がよく陥没してなかったっけ・・・
  43. 299537 | 2016/07/27(水) 19:39:44 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    そりゃ、日本が陸軍に本気出さないのはどう考えたって当たり前だろw
  44. 299538 | 2016/07/27(水) 19:42:58 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ※42
    見えます!
    シンクホールに嵌りまくって頓挫する、K1K2戦車の群れが
  45. 299539 | 2016/07/27(水) 19:43:50 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    硬い金属だなんだと書いてあるがそれは第二世代までじゃないのかねえ。今はセラミックなどの金属以外の素材も使ってるし
    それに軍事において、多少の性能低下を受け入れてでも国産化が大事であるっていう視点が抜けている

    加藤先生とやらは大層な方ですな
  46. 299540 | 2016/07/27(水) 19:43:59 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    >K-2戦車の基本重量が50トン、戦闘重量になれば60トン程度になります。

    K2戦車の戦闘重量は56トンだよ。
    これを越えると韓国内での運用に問題が生じるというのが韓国軍の見解。
    国産パワーパック搭載型は56.5トンだけど。
  47. 299541 | 2016/07/27(水) 19:44:28 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ぶっちゃけ日本本土に上陸作戦が行える軍隊は米国しかないから戦車の性能は重要ではないんだけどな
    それでも何があるか分からないし技術向上に世界の戦車に劣らない戦車は必要なので先進技術を織り込んで作る必要はある
    10式戦車はバランスにおいて世界のあらゆる戦車を凌駕しているよ
    でかいのが強いなんて遅れ過ぎだろ
  48. 299542 | 2016/07/27(水) 19:44:37 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    元戦場ジャーナリストのカトケンさんじゃないですか
    ・自衛隊ロマン・新戦車=TK-X:東長崎機関
    ttp://www.higashi-nagasaki.com/c2010/C2010_01.html
    ここで↑「・・対戦車素人のカトケンが、」と申しておりますw 2010年ですけとね
    自称軍事評論家のカトケンさんによる対戦車漫談.. もとい講談は放置で

    >「硬い硬い鉄」...
    >戦車に限らず、武器における「もっとも硬い金属が求められる箇所」は砲身と銃身である。

    んー、銃の銃弾って銃身の銃腔(内径)より大きい弾(外径)が、銃腔を押しのけながら銃口から飛び出るんですが...
    膨張性の欠片も無い、かったい硬い銃身を使って弾詰まり戦場の其処此処で巻き起こすつもりなんですかね
    精密狙撃銃扱う時、極力岩などに銃身が当たらないよう神経使うスナイパーが泣きそう

    APFSDSを使用する最近の主なMBT滑腔砲ならライフリング無いから硬ければいいっても、熱膨張無視したかったい砲腔で連射したら南のK1A2みたいに、花咲くポンデリングみたいになっちゃいませんかね
  49. 299543 | 2016/07/27(水) 19:49:19 | URL | edit
    tako #-
    日本の金属工学のレベルが低いってことにしとけばいいんじゃね?

    それでチョーセンジンの心が平静に保てるんならw
    パクリにもこないし、助かるじゃん
  50. 299544 | 2016/07/27(水) 19:49:39 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ERA(爆発反応装甲)をつけなければならなかった韓国と
    別にそんなのつけんでも自前の複合装甲で十分(10式だと
    追加装甲も取り付けられるが)と考えた日本ではレベルが違うんだよなぁ……
  51. 299545 | 2016/07/27(水) 19:49:51 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    そもそも兵器のリアル性能なんて軍事機密だろうし
    日本人ですら真実はわからないんじゃないの?
    それが漏れてるようじゃ不味いでしょ。
  52. 299546 | 2016/07/27(水) 19:50:37 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    まずマトモに動かそうな
    他国を語るのはそれからだ
  53. 299547 | 2016/07/27(水) 19:52:29 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    敵前逃亡民族エベンキの妄想が、果てしなく続きます。
  54. 299548 | 2016/07/27(水) 19:52:42 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    今どき戦車が主力の時代じゃね~べ
    レールガンの時代やぞ
  55. 299549 | 2016/07/27(水) 19:54:19 | URL | edit
    除鮮 #-
    日本は国内使用のみの考えで造ってるからな
    それよかダッシュ力が足りず段差を超えられないK2の心配はせんでもいいのかよ?
    名品兵器って名前を付けたら最強兵器になるのか?
  56. 299550 | 2016/07/27(水) 20:00:19 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    優秀な日本民族が製作した戦車が使いものに
    ならないなんてことあるのか?
    隊員の命を守るべきものがそんなチャチなものとも思えん。
    軍事オタクでないからわからんが。
    まぁ、ユーロー部族がそう言って自己満してるだけだし、
    元ネタも怪しげな人物だよな。
  57. 299551 | 2016/07/27(水) 20:03:48 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    日本、イタリアよりも技術水準が高い韓国は凄いね
    その話しがホントならば
  58. 299553 | 2016/07/27(水) 20:06:51 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    敵国である南朝鮮に心配してもらう必要はありません
  59. 299555 | 2016/07/27(水) 20:12:37 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    90式の砲塔側面は35mm APDSに耐える程度だから薄いよ
    ずっと重くて重防御な筈のM1A1は湾岸戦争でM2ブラッドレー(25mm)の誤射で砲塔側面を抜かれたけどなw
  60. 299556 | 2016/07/27(水) 20:14:37 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    10式の装甲ってロシア戦車の120ミリの直撃に対抗できる「アレ」だろ
    レオパルドの新型装甲に勝るとも劣らんが
  61. 299557 | 2016/07/27(水) 20:15:46 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    朝鮮がどうこう言う資格はないのは当然として日本の鉄鋼レベルが欧州に比べて弱いのは周知の事実だからこんなことでファビョルなよ。

    特にスウェーデンとドイツの鉄鋼の質と冶金技術は凄まじいしスイスのマザーマシンを越えるものを日本は作れていない。

    戦後カメラをリバースエンジニアリングで作ってみても
    スウェーデン鋼の替わりに真鍮なんか使うもんだからすぐにすり減ってダメになっちまう。その固い鋼を使うことを規準に設計してるから敵わない。
  62. 299558 | 2016/07/27(水) 20:26:05 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    K-2って障害物を乗り越えられない戦車でしたっけ?
  63. 299559 | 2016/07/27(水) 20:29:02 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    まあ他の国の戦車に比べて装甲を重視してないのは確かだろうと思うけど、
    国内防衛でより効果的だから装甲を犠牲にしただけの話でしょ。
    なんでこう言う人は闘技場でタイマン勝負みたいな評価をしたがるのかね。
  64. 299560 | 2016/07/27(水) 20:30:16 | URL | edit
       #-
    加藤健二郎って昔週刊オブイェクトでもメタクソに貶されてた奴か
    記事を読んでるだけで頭が痛くなってくるし電波浴としてはなかなか……
  65. 299561 | 2016/07/27(水) 20:31:11 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #- #-
    他国が選択した装備を笑う気は無いが

    K-2のパワーパックは完成したのか?

    目の前の障害も乗り越えられない戦車は

    なんと呼べばいいのか
  66. 299562 | 2016/07/27(水) 20:32:23 | URL | edit
    a #-
    キヨタニ?かと思ったら違った。根拠ある指摘なのね。コメ欄参考になります。
  67. 299563 | 2016/07/27(水) 20:35:11 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    こういった特殊鋼に関する技術力は日本が世界でも頭一つ抜けて優れてる分野なんですが…
    おまけに複合装甲において重要なセラミックに関する技術力でも頭一つ抜けてる。
    欧州よりも低いとかいつの時代の話なのやら。
  68. 299564 | 2016/07/27(水) 20:39:57 | URL | edit
    咎さん #-
    >>90式戦車で、環七一周[チキチキ戦車猛レース]遣ると、道路規格の都合で一周出来無いンだヨ、其の反省から[規格から設計し直した]のが10式戦車[最新のセラミック複合装甲]迄注ぎ込んでるから軽くて丈夫で橋落ちないンだヨ、試しに[自慢のプクピョ]で福岡に上陸してみな、【埠頭から出られ無いから】(失笑

    新潟の海岸線でも良いケド、起伏の大きな地形では[山岳戦車]の餌食だぞ、おまエラのヘリコプター[滞空時間が極端に短いカラ]偵察や先行突入の役に経たないじゃん(呆
  69. 299566 | 2016/07/27(水) 20:46:24 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    この人、自分で「戦車については素人だから」って言ってる人じゃんw
  70. 299567 | 2016/07/27(水) 20:51:31 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    何時の時代の話だろうな
    ベアリングとか刃物鋼で欧州に劣ってるとか聞いたこと無いが
  71. 299568 | 2016/07/27(水) 20:56:59 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ガチで自衛隊の砲塔の専門だが
    言っとくが、装甲の材質、厚みの本当のdataは国家機密。
    軍事雑誌に出ているのはある意思のある公表値なんですよ?
    ただ、三菱重工だって実践経験のない中での設計であることと、
    当時の鉄道輸送を勘案した戦略からの設計指示に呼応したもの。
    でね、長年有事のない中で、古い車両で運用せざるを得ない。
    だが、技術革新は軍事でこそ明確で、新型で比較しない議論には
    意味はないのですよ。ただ、ハードだけの問題でもないしね。
  72. 299569 | 2016/07/27(水) 21:01:37 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    今時、スウェーデン鋼使ってんのダンプの荷台くらいじゃね!

    そういえば、この記事以前読んだわ、仕事中吹いたの思い出した!
  73. 299570 | 2016/07/27(水) 21:02:42 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    言わせておけば良い。
    土人相手にムキになってはいけないよ。
    連中が現実を見ず相手を卑下した結果どうなったか歴史が証明している。
  74. 299572 | 2016/07/27(水) 21:08:14 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    で?コメントしている人の中に実際に10式に直接関わったことのある人はいないんだろ?
    どれもこれも推測でしかない
    俺はヴェトロの一部を整備してるけど、いい戦車だと思うよ、中が狭いことと操縦手が乗りにくいことを除いてね
    そういう意味では使用者のことをあまり考えていないと言えるかもしれないけどさ
    結局、そんな些細なことぐらいしか浮かばんね
    まだ運用が安定しきってないけど、90式の前例を見るからにあと五年はかからないだろうし
  75. 299577 | 2016/07/27(水) 21:14:53 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    実際には10式戦車は付加装甲タイプのモジュール装甲があるが詳細は防衛上の気密として非公開
    こう云った情報露出が少ないのをいい事に某自称評論家が装甲が薄いだの空調が無いだのと捏造記事を溢れさせてきたんだよ
    しかもアレの情報元は試作の展示車両を見た韓国人が「上部の装甲が薄い」と指摘し、まるで紙のように薄いと酷評して悦に入っていた反日記事がベースだってんだから呆れたもんだよ
  76. 299579 | 2016/07/27(水) 21:16:16 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    素人的に考えても硬きゃ良いってもんでもないだろ。
    幾ら硬くても中の人間や機械に衝撃が伝わって戦闘不能になったら無意味。一点の硬さより衝撃を分散吸収する能力が重要でしょ。
  77. 299583 | 2016/07/27(水) 21:18:13 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    日本の潜水艦がHY110使ってるって言ってるけどNS110の間違いだね。
    韓国軍の最新鋭潜水艦が使ってるのはHY100相当の物で、世界的に見れば悪く無いけど、日本と比べるとNS110どころかNS90にも及ばない。精々NS63以上NS80以下程度のレベル。
    鋼に関して日本が世界最高クラスの技術を持ってるのは事実。イタリアどころかドイツと比べても劣らないけど、日本嫌いな人は事実から目を逸らして妄想で物語るからお話にならない。
  78. 299589 | 2016/07/27(水) 21:25:28 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    この加藤氏とやらの話は、正体不明の人間からの又聞きばかりで具体的なデータがひとつもないんだが?
  79. 299591 | 2016/07/27(水) 21:26:44 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    あぁなるほど、そんなんだから、あれもこれもとてんこ盛りで
    実使用想定外の余計な物まで装備したもんができあがるんだな
    韓国兵器は。
  80. 299598 | 2016/07/27(水) 21:41:01 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    日本が鉄鋼で劣っていたのはもう4-50年くらい昔の話じゃないの?
    まあ74式の時代は確かに劣ってたかもしれない。
    でも90式の時点でドイツ製より性能の良い砲身を開発してるね。
    こういう材料工学は日本が世界をリードしてるのに何言ってんだろうね。
  81. 299601 | 2016/07/27(水) 21:42:34 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    実際に10式に直接関わったことのある人はこんなところに書かないでください
    つい手が滑ったじゃ済まされません
    素人の見当外れのレスをニヤニヤしながら見るだけにしてください
    お願いします
  82. 299603 | 2016/07/27(水) 21:45:23 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    硬いと割れるだけだぞ!粘りもいる。
    実際およその計算もしてないけどサイズ重量比だというほど軽くないと思うのだけれど どうなの?
    そこに装甲の素材を新しくしてればむしろ防御力上がってるような気がするけどね。90式と同じならわからないけど。
    戦車の装甲は試験で戦車砲で打ち込んでるからおそらくだが少なくとも正面は戦車砲で耐えられるはず。耐えられないなら打ち込む意味ないからな。
  83. 299604 | 2016/07/27(水) 21:45:23 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    戦車を国産すら出来ない民族が、戦車技術を語るとか滑稽。
  84. 299610 | 2016/07/27(水) 21:59:09 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    日本に攻め込めば実証できるだろ
    ごちゃごちゃ言ってないで、宣戦布告しろよ
  85. 299612 | 2016/07/27(水) 22:00:19 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ※81
    そうそう、日本では自称軍事評論家の素人が根拠レス記事を書いているからね
    その度重なる勘違いやネタ元の怪しい又聞き情報なんかを軍事系ブロガーに論破されたり、時に逆ギレする様を弄られてニヤニヤされる程度の存在だからw
  86. 299616 | 2016/07/27(水) 22:04:10 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    >一般的に戦車の防御力は、戦車の重量=防御力なので・・・



    なら現存しているⅧ号戦車は世界最強戦車ですな!
  87. 299618 | 2016/07/27(水) 22:08:00 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    >この人、自分で「戦車については素人だから」って言ってる人じゃんw


    まるで童貞が書く官能小説だな!
  88. 299631 | 2016/07/27(水) 22:28:27 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    複合装甲と通常装甲で比べられてもねぇ・・・とりあえず韓国はM48を早く退役させなさいよ
  89. 299641 | 2016/07/27(水) 22:42:17 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    『10式は小型化したから軽い』という単純な理屈がなぜ理解出来ないんだろうね?
    例えば1立方mの水は1トン、1.1立方mの水は1.33トン。
    寸法が1割増えると重量は3割増しになる。
    仮に同じ材質・厚みで造ったとしても小さい10式は見た目以上に軽くなる。

    小学校の算数レベルの話なのだが朝鮮人には難しかったか。
  90. 299647 | 2016/07/27(水) 22:57:03 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    万能の戦車装甲なんて無いってのを知らないバカに踊らされる奴もいるんだな
    装甲は素材の剛性だけじゃなく弾性、粘性も当然大事
    硬いだけなら割られて終わるわw

    HEAT弾とAP弾では求められる材質が違うからどこで折り合いをつけるかとか敵の主力は何かを見て設計する
    モジュラー装甲を前提とする10式は最初から装甲が決まっている戦車よりもいいと思うよ
    これもパワーパックが優秀で馬力に余裕があるから出来るんだけどね

    お粗末なK-2には追加装甲無理だろw
  91. 299648 | 2016/07/27(水) 22:57:33 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    韓国人の考える理想の戦車を実現したら、
    ドイツのマウスになると思う。

    装甲の「厚さ」を考えるなら「重さ」も
    考えてみろと・・・

    戦車の装甲は前面が一番厚いのは、常識だろ。
  92. 299649 | 2016/07/27(水) 23:02:16 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    まぁ、紙装甲だと思っといてもらおうぜ!
    気の済むように低めに低めに見積もっておいて貰った方が好都合
  93. 299658 | 2016/07/27(水) 23:33:52 | URL | edit
    名無しの日本人 #-
    加藤健二郎氏って昔から突っ込みどころ満載の曰く付きの人物だよ
    彼の言うことは、話し半分で聞いといた方がいいぞ
  94. 299659 | 2016/07/27(水) 23:38:46 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    まあなんだ、そのな。
    ナノレベルで原子構造を制御した硬鋼材なんてオーパーツを使ってるのはどこかの国とどこかの国くらいしかないからな。

    鋼材をどうこう言う以前に、戦車は「自車の主砲に耐えられる防御力」を有するのがどこの国でも普通だろ。
    つまりはそういうことだ。
  95. 299661 | 2016/07/27(水) 23:41:34 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    突っ込みどころが多すぎて草も生えない。
    上部と側面が薄い、に至ってはもう何も言えねぇ。
  96. 299663 | 2016/07/27(水) 23:51:25 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    アメリカの原潜は、日本のような硬い鉄は使っていないと聞いたことがある。大きくて重量制限が緩いので、軟らかいのを分厚く作っておけば、それで十分だと。

    硬い鉄は、加工も溶接も難しいので、あそこまで苦労して使う意味があるのか、よくよく考えておかないと本末転倒になってしまう。最大潜水深度に拘るよりかは、ソナー周り(収集、分析から騒音管理も含めて)に比重を移した方が、余程使える潜水艦になるんじゃないだろうか。


    この前建造が始まったあちらの3000tクラスの耐圧殻の精度管理はどうしてるのだろう。直径や板厚、素材が変われば、色々と変えていかなければならないけど、奴らのことだから耐圧殻の圧壊試験すらやらずに、209や214の管理標準そのままでやってしまいそう。
    ちよだに呼び出しがかからなければいいけど。
  97. 299665 | 2016/07/27(水) 23:54:19 | URL | edit
    馬鹿の集まり。 #-
    何時までも重装騎兵の突撃をやっていたら良い。
  98. 299667 | 2016/07/27(水) 23:57:06 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    結局根拠ゼロで騒いでるだけwww
  99. 299677 | 2016/07/28(木) 00:07:57 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    敵の大砲が届く距離に首都を置いて平気でいられる国ほど異常な国はない
  100. 299711 | 2016/07/28(木) 00:56:57 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    軍事素人だけど、装甲薄いのは伝統って気がしてしますww

    昔のイメージしかないからね
  101. 299724 | 2016/07/28(木) 01:23:27 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    >日本では、イタリアよりも技術水準が低く、硬い鉄を作ることが出来ないそうです。

    イタリア製の砲身は非常に高性能なので日本を含めた世界各国の軍で採用されていると聞いたことがあるのですが、なぜここでイタリアが引き合いに出されるのかよく分かりません。文脈的にはイタリアの技術は低くないといけないと思うんですが。
  102. 299743 | 2016/07/28(木) 02:21:57 | URL | edit
    ななしちゃん #-
    いいよいいよw
    そのまま見くびっていてww

    装甲薄い=防御力低い
    装甲厚い=防御力高い
    いいよぉw
    第1次大戦の概念ww

    総重量軽い=回避力=防御力
    の概念が無いんだねww
    自国で戦車も作れない国に言われても説得力無いけどねww
  103. 299746 | 2016/07/28(木) 02:34:45 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    そもそも戦車vs.戦車など想定してないからな
    島国の日本と国境から20kmに首都置いてるバ韓国じゃ求めてるものが違う
  104. 299747 | 2016/07/28(木) 02:36:05 | URL | edit
    ななし男 #-
    10式戦車は朝鮮半島を蹂躙するために造られた戦車です
    十数年後、朝鮮人達は10式戦車を見てブルブルと震えることになるでしょうw
  105. 299753 | 2016/07/28(木) 02:52:50 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ウリ達のK-2には随伴歩兵殺しの爆発反応装甲があるニダ
    ロシアから技術を得たけど、何故かロシアでも使わなくなったニダ
    けどウリ達が使っているんだから、世界最高ニダ

    随伴歩兵なんて使い捨てのゴミとしか思っていない様子
    歩兵の命の安さはロシア以下なんだろうな
    さすが北朝鮮と同族だと納得してしまうよ
  106. 299764 | 2016/07/28(木) 04:38:07 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ※89 1.1立方mの水は1.33トン。

    これ違うから1.1立方mの水は1.1トン。

       1.1立方mの意味は1.1m*1.1m*1.1mじゃないよ。
  107. 299820 | 2016/07/28(木) 09:06:53 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    データが間違ってる。わざとなのだろう。
    74式の防盾の最厚部200mm以上
    74式は第二世代戦車で、同世代戦車としては最後発なので装甲はむしろ厚く作ったと言えるのだが。レオパルト1はもっと薄いぞ?
    第二世代戦車は、HEATはどうせ防げないと考えて機動力でなんとかしようという思想で作られたからな。
    日本は北海道に侵攻してきたソ連軍に対して稜線射撃によって地形を盾にして対応する思想だったし。
    そういった運用思想や技術進化を無視して、「過去に装甲が薄かったから今だって薄い」なんて、詭弁としか言いようがないでしょ?

    っていうかだったら韓国のK-1と比較しろよ・・・
  108. 299863 | 2016/07/28(木) 10:46:35 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    処女と童貞のセックス談義ww
  109. 299868 | 2016/07/28(木) 10:48:53 | URL | edit
    名無し #-
    戦艦大和の鉄板は1メートル以上有ったんだが、日本は鉄板技術が未熟だと!
    10式は列車で運ぶために44トン以内にしなきゃならん切実な理由があるのです!
    しかし韓国のK-2が10式と遭遇すれば、既にK-2は死んでいる!
  110. 299914 | 2016/07/28(木) 12:35:56 | URL | edit
    アナベル・加トー少佐 #-
    韓国がインドネシア並に賢かったら中古レオ2購入で10式VSレオ2のドリームマッチ見られたのに残念ホント。
    それはそうと総火演で発射の瞬間顔面にかかる圧力が10式の方が僅かに高いような気がしたよ。
    ドイツ人に「日本の戦車が世界イチ!」と断言できたのは正直気分良かった。
    でも61式の仮想敵がT34/85と最近知ってガッカリ。だったらパンター2でもコピればいいのに。
  111. 299922 | 2016/07/28(木) 12:54:54 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ※110
    パンターは日本やソ連の基準から見ると無駄にでかいからコピーでも採用はしないと思うよ。
    ドイツ基準だと中戦車だけど、ソ連基準の「重戦車」スターリンとほぼ同じサイズと重量なんだよね。
  112. 299937 | 2016/07/28(木) 13:23:25 | URL | edit
    とおりすがり #-
    やっぱ、74,90,10って数字の意味が判ってないシロートなんだろうなぁ。>カトケン

    1974年式=40年前の戦車をまだ使ってる貧乏軍、とあざ笑うところだろう、そこは。
    40年前の戦車の装甲が薄いって、当たり前じゃねーのか?
  113. 300040 | 2016/07/28(木) 16:29:42 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    74式までの話だな。
    装甲試験では現存する砲弾に全て耐えられると確認されてるらしいよ。
  114. 300216 | 2016/07/28(木) 20:34:35 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    デザイン的には90式が好き
    10式は洗練され過ぎて無骨な感じが無くて物足りない

    共感するしてくれる人いる?
  115. 300217 | 2016/07/28(木) 20:37:12 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ※108
    七四式の時点で鉄道輸送を諦めてトラックと牽引車の輸送に切り替えてる
    10式を軽量化したのは74式の牽引車を流用できるのと、民間のも使えるため
    90式はいちいち専用車分の購入費が必要になって金食い虫になってたからな
  116. 300219 | 2016/07/28(木) 20:43:54 | URL | edit
    朝鮮とは距離を取ります #-
    74式戦車の装甲は粘着榴弾の直撃喰らって貫通後爆発した。
    小林源文先生の本であったらしい(笑)

    そうそう、日本には大した技術は有りませんから韓国企業はパクル必要はありませんよ~。
  117. 300308 | 2016/07/28(木) 23:06:26 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    今時戦車同士で打ち合い無いし・・・RPGや地雷でしょ主敵。10式は装甲+カートリッジ装甲でなかったけ?
  118. 300347 | 2016/07/29(金) 00:46:16 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    軽いのに強度が高いってことを誰も思い浮かばない不思議。
    まぁ連中に技術がないから思い浮かばないだけだろうが。
  119. 300349 | 2016/07/29(金) 00:49:02 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    >61.
    いつの時代のお話ですか?
    某光学機器メーカーの品証担当ですが、とっくに冶金技術は匹敵(又は凌駕)してますよ?
    一度スイス等の工業メーカーのライン見学をする事をお勧めします。
    日本製マザーマシンのシェアを実感出来る事でしょう。
  120. 300382 | 2016/07/29(金) 04:14:55 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    そもそも今時、装甲は鉄と思っている時点で馬鹿。
    APFSDSには鉄だろうと硬かろうと関係ない。
    10式の装甲を実際に触ればわかるが、炎天下でも全く熱くない。特殊な複合装甲の賜物。
  121. 300479 | 2016/07/29(金) 09:34:55 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    >これ違うから1.1立方mの水は1.1トン。

    言いたい事は分かるが、無慈悲に突っ込み過ぎ
    チャンと説明してやれww

    多分、1.1立方mは、1.1m×1.1m×1.1mという意味で使ってんだよ。
    1.1m立法は1.1トンで正しいが、1.1トンの水が入る正立方体の一辺は1.1mじゃない。
  122. 300764 | 2016/07/29(金) 21:23:39 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    加藤健二郎は数年前にまだ開発段階の10式に的外れなご高説たれて大恥かいたのにまだ懲りてないのか?
    ホントこの人ミサイル好きだし装甲は鉄の一枚板と信仰してるんだねぇ、今時の複合装甲や拘束セラミックなんてものは理解の範疇外なんだろうな。
    愛国者はショックも何も軍事にちょっと興味があって自分で調べてれば砲身の冶金技術等はヨーロッパに一日の長があるなんてのは常識だろ、ホント馬鹿すぎて話にならない。
  123. 302325 | 2016/08/03(水) 15:37:45 | URL | edit
    私は除鮮に参加します #-
    ※110
    パンター2とか重量過大でギアボックスがすぐ壊れるような物は戦中だから許容されただけでダメだと思う。
コメント:
シークレット: 管理者にだけ表示を許可する
 
ホル韓lite最新記事